ホーム ニュース 脱藩の道 事典 レポート 商品
レポート > 詳細-016
第29回龍馬脱藩祭
和霊神社で松明片手に参道を下る
脱藩シーン再現が行われた
2013年3月24日(日)、龍馬脱藩祭実行委員会の主催する「第29回龍馬脱藩祭」が高知市神田の和霊神社で開催された。午後1:00から神田小五年生5人が宣言書を朗読する脱藩宣言や水杯で乾杯があり、その後、神田小五年生、高知市の岡崎市長、全国龍馬社中の橋本会長などが松明片手に参道を下る脱藩シーン再現が行われた。
はじめに、脱藩祭祭詞を読みあげる宮司さん
神田小五年生5人が水杯で乾杯
松明片手に参道を下る脱藩シーン再現です。左上:高知市長の 岡崎誠也さん、右上:高知県庁の久保博道さん、下:神田小五年生のちびっこ龍馬さんです。
左上:全国龍馬社中会長の橋本邦健さん、右下:梼原龍馬会会長の西村義幸さんです。脱藩シーン再現に参加されています。
右:脱藩シーン再現の後、ちびっこ龍馬さんの記念撮影
運営 リンク  問合せ
 Copyright(c) 2017 Tanae All Right Reserved.