ホーム ニュース 脱藩の道 事典 レポート 商品
レポート > 詳細-007
龍馬飛騰ウオーク・高知市コース
150年前、龍馬が旅立った同じ日に
和霊神社を目指して約6kmを歩く!
2012年3月24日(土)、龍馬ふるさと博推進協議会主催の坂本龍馬脱藩150年記念イベント・龍馬飛騰ウオーク・高知市コース(旅立ちコース)が開催された。この日は150年前、龍馬が旅立った同じ日。記念すべき龍馬旅立ち体験です。天気は晴れ渡り、ウオーキング日和。はじめに主催者のご挨拶、ウオーキングゲスト勅使川原郁恵さんのご挨拶などがJR高知駅南口・こうち旅広場で行われた。その後、参加者全員でJR高知駅前をスタート。はりまや橋、坂本龍馬生誕地、龍馬生まれたまち記念館を通り、和霊神社を目指して歩く。先頭の龍馬さん、さすが歩くの早くって、JR高知駅前から和霊神社までの約6kmを約1時間で歩いた。
龍馬飛騰ウオーク・高知市コースの受付
左上:JR高知駅南口・こうち旅広場。左下:ウオーキングゲスト勅使川原郁恵さんと司会はNHK高知放送局アナウンサー小寺康雄さん。笑いがたえない方でした。勅使川原さんは元ショートトラックスピードスケート選手として過去3回のオリンピックに出場された人です。
左上:JR高知駅前をスタート、さあ〜龍馬さんの旅立ちじゃ。右上:先頭を歩く龍馬さん、まっこと歩くの早いぜよ。右下:神田の住宅街を通り、まもなく和霊神社。
左:和霊神社がある山が見えてきました。右:もうすぐ到着です。
約1時間で和霊神社に到着、龍馬脱藩祭で人がいっぱい。
梼原から来られた龍馬さんがお出迎え。みなさんからモテモテです。右下:フォークデュオ「OTOGI」のライブ。OTOGIさんは龍馬脱藩の唄「蒼い風」を歌われている。
運営 リンク  問合せ
 Copyright(c) 2017 Tanae All Right Reserved.