ホーム ニュース 脱藩の道 事典 レポート 商品
商品 > 書籍 詳細-003
『坂本龍馬脱藩の道をゆく』 著者:左古文男
2010年、龍馬と旅をする
脱藩の道&高知の見どころ徹底紹介
本書は「坂本龍馬脱藩の道をゆく」というタイトルからもわかるように、龍馬が維新回天に向かって疾走した脱藩の道やゆかりの場所を訪ね歩いたルポルタージュである。
『坂本龍馬脱藩の道をゆく』
著者:左古文男
撮影:小島真也
発行所:株式会社学研パブリッシング
発売元:株式会社学研マーケティング
定価:本体1,500円(消費税別)
●目次

龍馬が生まれ育った町を歩く
・坂本龍馬誕生地碑
・才谷屋跡地
・坂本家墓所
・日根野道場跡
・鏡川
・田中良助旧邸資料館
・八畳岩
・河田小龍生誕地
・永福時

坂本龍馬ゆかりの地を訪ねる
・お龍
・岩崎弥太郎
・中岡慎太郎
・吉村虎太郎
・中浜万次郎

坂本龍馬を知る施設
・坂本龍馬記念館
・龍馬の生まれたまち記念館
・龍馬歴史館
・佐川町立青山文庫
・武市半平太
・平井収二郎誕生地と墓
・岡田以蔵の墓
・弘瀬健太郎跡
・近藤長次郎邸跡
・吉田東洋記念之地
・板垣退助生誕地と銅像
・後藤象二郎誕生地
・山内神社
・旧山内家下屋敷長屋展示館
・坂本龍馬像

歩き、ふれて、食べる。土佐のおいしい風土
・土佐の日曜市
・ひろめ市場
・龍馬亭松うら

脱藩の道をゆく
・脱藩の道概説
・前夜
・1日目 高知〜佐川
・2日目 佐川〜梼原
・3日目 梼原〜野村町
・4日目 野村町〜大洲
・5日目 大洲〜伊予長浜

坂本龍馬略年表

●著者:左古文男(さこ ふみお)
1960年高知県生まれ。漫画家、小説家。1986年「コミックばく」夏季号に「YOKOHAMA BY CITY BLUES」を発表、漫画家としてデビューする。1989年小説家に転向、月刊「小説コットン」に「雨の異邦人」の連載を開始する。以後、SF、ミステリー小説をはじめ、ルポルタージュ、エッセイ、など幅広く執筆中。近署に「引分組」(岳陽舎)、共署に「苔盆景入門」(日東書院)などがある。

●お問合せ先
編集内容については 03-6431-1494(編集部直通)
その他のお問合せは 03-6431-1002(学研お客様センター)
運営 リンク  問合せ
 Copyright(c) 2017 Tanae All Right Reserved.